読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サムライうさぎという原点

今帰省してる。

とはいっても結構暇なので(レポートがたまっているのは別のお話)、なんも考えずにネットサーフィンをしていた。

僕は普段ノートパソコンを使っているのだが、酒の勢いで画面を破壊して以来、安物のディスプレイに繋いでを使っているため実家に持っていくことができない。

そうなると当然実家にあるPCを使わざるを得ない。そんで、ネットサーフィンをしていて気づいた。

あれ、ブックマーク、実家を出たとき(三年前)と変わってねえ。

なつかしいなー、と思いつつ昔よく見ていたサイトなりブログなりを巡回していたところ、一つのワードを発見。

サムライうさぎ」である。知っている人はいるだろうか?

作者福島鉄平。数年前にジャンプで連載されていた作品で、内容は未熟な武士、宇田川伍助(通称ごっちん)とその嫁志乃の縦社会の江戸を生き抜く夫婦の物語。(間違ってないけど、あってもいないあらすじだ…)

 

当時の僕はめっちゃハマっていた。絵柄が好みだったっていうのと、まあヒロインの志乃ちゃんの可愛いこと可愛いこと。まあ口では伝えきれない魅力があるんで読んだことはない人は絶対読んで!!

作品自体はそんなに有名というわけでもなく、ジャンプ特有のテコ入れやらなんやらで、掲載順位は下がっていき、まあ打ち切りになってしまった。

でも僕の熱は消えず、ネットで「サムうさ」に関するあらゆるHPやブログをあさっていた。とりあえず志乃ちゃん可愛いという思いをぶつけたくてしょうがなかった。

 

そこでとあるHPに出会う。そこの管理人さんの作品に対する熱意や当時厨二MAXだった僕のウザさを受け入れてくれる優しさのおかげで、そのHPの掲示板で色々作品について語り合うようになった。

そのHPは管理人さんの意向は現在は閉鎖され存在しないのだが、そこのおかげで顔も知らぬネット上の人々と交流(?)するようになった。

当時の僕としては初めての経験で、今の僕のネット活動の原点といえる。ブログを始めたり(今では名前も忘れた)、SNSに手を出し始めたのもこれがきっかけだったと思う。

 

要するに今の僕の原点に「サムライうさぎ」があるって言いたかっただけです。なんか少し気持ち悪いな。

本当ははてなブログのお題に答える予定だったけど、福島鉄平先生の短編集「アマリリス」と「スイミング」が発売されるっていうステマ

 

サムライうさぎ 1 (ジャンプコミックス)

サムライうさぎ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

アマリリス (ヤングジャンプコミックス)

アマリリス (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

スイミング (ヤングジャンプコミックス)

スイミング (ヤングジャンプコミックス)

 

 ちなみにサムライうさぎは全八巻。志乃ちゃんは未だに僕に理想の女性です。